”美容の万能薬”アルガンオイルとは?

アフリカのサハラ砂漠の北西、モロッコの一地域にだけ生息しているアルガンツリー。その実から抽出されるアルガンオイルは、先住民のベルベル人が何世紀にもわたって民間治療薬として使用、食用として重宝されてきました。

アルガンオイルは、伝統的な製法では100kgの実からわずか1リットルしか採れない非常に希少なオイルです。

アルガンオイルの「抗酸化力、活性酸素の除去が強い」効能は、アルガンオイルに豊富に含まれるオレイン酸と天然ビタミンEによるものと言われています。 特にビタミンEはα(アルファ)、β(ベータ)、γ(ガンマ)、δ(デルタ)トコフェノールの4つの構造のすべてを含み、特にγ-トコフェロールを多く含んでいます。

通常、ビタミンEといえばα-トコフェロールを指すことが多いです。

アルガンオイルのもう一つの効果としてサポニンの働きで「刺激が少ない」、「浸透力が高い」が上げられます。細胞間脂質と一体となり、肌の水分や油分を整える作用を高めてくれます。また、人の皮膚と同じ成分や近い成分が角質間細胞に浸透し、皮膚を柔軟にして乾燥からお肌を守り、若々しくする働きがあります。

​また、ステアリン酸を含んでおりこの成分は抗酸化、殺菌、水と油を乳化させ保湿をする等の働きが有ります。摂取量が少ないとシワの原因にもなります。

Please reload

株式会社華誦絵
住所 〒689-3211 鳥取県西伯郡大山町御来屋233番地1
Tel 0859-54-4843
Fax  0859-48-4188
Mail  info@kazue-jpn.com
Copyright© 2017 KAZUE Co.,Ltd. All rights reserved.
  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now